資格

福祉職にもおすすめの資格FP! ファイナンシャルプランナーの試験内容は?

オモ
オモ
お金のことにもっと詳しくなりたいんだけど、どんな資格を取ればいいかなあ
マル
マル
お金の資格なら、簿記かFP(ファイナンシャルプランナー)がおすすめだよ。特に最初に勉強するなら僕はFPをおすすめするかな。
オモ
オモ
FPって確か国家資格だよね、、、僕なんかが受けて大丈夫かなあ。それに僕福祉職だからお金のことはあまり関係ないし。
マル
マル
FPは、福祉職も含めた全ての日本人が勉強する価値がある試験だよ。じゃあ、今日はFPの資格について説明するね。

FPとは?

日本FP協会によると
”人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。”

ということで、家計に関わる金融知識などを持って相談者の目標が叶うようにサポートする職業です。

面白メガネくん
面白メガネくん
お金に関する相談に乗れるようになるんだね、かっこいい! 勉強項目はどんな感じ?

FPでは、どんな内容が学べるのか

私が購入した参考書によると、①ライフプランニングと資金計画 ②リスク管理 ③金融資産運用 ④タックスプランニング ⑤不動産 ⑥相続・事業継承 の6つがFPの学習で学ぶことができる内容です。

私たちの生活に直結したお金の知識とそれに伴ったプランニングの仕方が学べることがわかると思います。ここが、最初の方に書いた”福祉職も含めた全ての日本人が勉強する価値がある試験”の意味です。これの知識を深く理解していれば、生活していく上でお金に対する困りごとは減っていくと思われます。

面白メガネくん
面白メガネくん
生活に直結したお金の知識が学べるなら、どんな職業でも役立てられそうだね。

FPの難易度と勉強時間

FP3級試験は、ファイナンシャルプランナー試験の入門編のような簡単なテストです。試験自体がマークシート式で、かつ60点が合格ラインです。合格者の割合が70%とかなり数値なので、国家試験の中ではやさしい試験と言えるでしょう。

勉強時間は50時間〜80時間と書いている方が多いですね。5月のFP3級の試験を丸メガネは受けるつもりなので、合格したら再編集します。

面白メガネくん
面白メガネくん
合格率70%のマーク方式かあ、なんだか僕にもやれそうな気がしてきたぞ

勉強方法について

勉強方法はこちらの本を読むだけで、大丈夫だと思います。試験を受ける気が無くても普通に本として楽しめるくらいわかりやすく面白い本です。kindle版なら800円もせずに買えるので、お金の知識が得られてこの値段はコスパが良いと思います。

FP3級は、ハードルも低いのでやる気になりやすく、勉強内容も身の回りのお金のことなので学校の頃に感じた勉強とはまた違う面白さがある資格だと思います。興味がある人はぜひ一緒にFP3級合格目指して頑張りましょう!