Uncategorized

保育士資格の正式名称は?

保育士資格を持っている方で、転職活動をする方で履歴書に書く方やその他書類に記入する際に保育士資格の正式名称は何か悩んでしまう方も多いかと思います。この記事では、保育士資格の正式名称をお伝えします。

保育士資格の正式名称は?

保育士資格の正式名称は、そのまま「保育士資格」です。

平成15年11月29日に児童福祉法が改正されて、民間資格から国家資格へと移行し、保育者の正式名称が「保育士」に統一されたようです。

以前は保母資格というものも存在し、保母資格保有者も保育士として働くことができましたが児童福祉法改正に伴い、保育士として働くことができなくなりました。

また、保育士として名乗るのには保育士試験合格後各都道府県で保育士登録をする必要があります。そのため、保育士資格を証明する書類「保育士証」が交付されましたら、それが保育士資格を証明する書類になるので大事に保管してください。